めり乃



長いこと出向していた所から離れ、8月から別の場所で仕事する事になったので、送別会という名のラムしゃぶ喰い放題に行ってきました。
味や調味料のバリエーションが豊富な上に、結構な量の一皿を時間内なら注文し放題だったので、久しぶりに腹いっぱいになるまで堪能しました。
ありがとうございました、新天地でも頑張ります。


ちなみに、肉を注文する度に羊の人形がカウントアップされる謎仕様。

■奥穂山頂の眺望を疑似体験 VR駆使した企画展
VR体験の開催日は限られているので、リンク先を要確認。

■「Chrome」がVRヘッドセット「Daydream View」に正式対応、シネマモードも追加
「Daydream View」「Mirage Solo」に対応。

■航空発祥記念館、特別展で「エアロバティックスVR体験コーナー」を展開
9月9日(日)まで開催。

■【イベント直前】特集記事:マンガとバーチャルYoutuberのファンコミュニティ対談~upd8大坂武史氏×佐渡島庸平対談(8/10)
イベントのチケット申し込みはコチラ

■VR衰退説にHTCが反論!「VRはまだ始まったばかり」
需要に対し供給が追いついていないというフシもある。

■【PS VR】ソニーストアの特別体験会で『ねこあつめ VR』と『グランツーリスモSPORT』が試遊可能に!
8月4日(土)より開催。

■商船三井/次世代型自動車運搬船に「Vessel View VR」を導入
「バーチャル訪船」の語感の良さ。

【新VTuber始動】はじめまして、萌恵です!
予想は外れたがおめでたい!
これからも頑張ってください。

■Vive Proの法人向け追加保証・サービスパックが発売 約20,000円
ソフトウェアサポートや修理サポート等。

■レクサスのミラノサローネ凱旋展が8/6まで開催中。VR体験やコンセプトカー「Lexus LF-1 Limitless」も登場。
8月6日(月)まで開催。

■テレコムスクエア、4ヶ国語に対応したARナビゲーションアプリ「PinnAR」をリリース
iOS/Android対応。

■バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」の公式ファンクラブサイトのβ版がオープン
有料会員限定コンテンツもあり。

■博報堂グループら、VTuberで協業 中高生への展開狙う
TikTokインストールしてみるか。


8月から


通勤時間が今までの2倍になります。
皆さんから電車内での暇つぶし方法を募集します。
公序良俗に反さないものでお願いします。

■にじさんじゲーマーズに新たなVTuber4名が登場、本日7月30日(月)より活動を開始!
ChroNoiRが公式になった。やってんねぇ!

■謎のVTuber「鳩羽つぐ」の運営が発表 株式会社「枝の上(Edanoue, Inc.)」を設立へ
ワンフェスでは「ねんどろいど 鳩羽つぐ」の制作も発表。

■エイレーン一家から新たなVTuberが登場 7月31日(火)8時より始動!
個人的にはベイレーンだったらいいな。

■VR/ARで変わるジャーナリズム NYのVR体験施設で展示会
日本でもVR体験コーナーを設ける展示会が増えてきましたね。

■ドワンゴとインフィニットループ、VR事業を手掛ける新会社「株式会社バーチャルキャスト」を設立
VRネット番組増えたらいいな。

■バーチャルユーチューバー「電脳少女シロ」「YUA」「ばあちゃる」が原宿系ファッションブランド”42(FORTYTWO)”とコラボレーション決定!限定コラボアイテムやオリジナルアイテムを多数リリース。
特設サイトはコチラ

■ARで心拍数を計測!特別なセンサーなしでスマホで心拍計測できるアプリ登場!
心臓の描画と動きがリアル。

■【PSVR】VRでも遊べるテトリスに水口哲也が込めた「新たな気持ちよさ」
2018年秋発売予定。

■ソフトバンクC&S、MCJ、ホロラボの3社、AR/ VR/ MRの分野で業務提携
「AR CAD Cloud」は8月31日(金)開催の「Autodesk University Japan 2018」に出展予定。

■180度3D映像と360度全球映像が撮れる小型4KVRカメラ 「QooCam」の国内販売を2018年8月中旬に開始!
9月上旬には販売記念イベントも開催予定。

■バーチャルメイドアシッドVtuber DJ MAiD ACiDが、世界初の「GUEST Vtuber DJ」として実際のクラブイベントにリアルタイム出演します!
8月25日(土)開催。


イレギュラーエレクトロンラジオ YouTube版 第04回



イレギュラーエレクトロンラジオ YouTube版 第04回配信しました。
今回は大洗特集の後編です。
まさかの1時間超え。前後編に分けた意味は!?
お楽しみください。

関連:イレギュラーエレクトロンラジオ YouTube版


7月27日(金)の更新中


■【PSVR】SFステルスホラー『The Persistence』が海外で配信開始
ゾンビ+ガンシューティング+ローグライク。
関連:本日7月26日(木)より『PS Storeサマーセール2018』が開催!200以上のタイトルが最大90%OFFに!

■VRで現存しない歴史的建造物を再現、観光促進狙う 仙台市が事業者公募
応募〆切は8月3日(金)。

■ヴェネツィア国際映画祭「Best of VR」に日本の「攻殻機動隊」と「結婚指輪物語」が選出
『結婚指輪物語』はHTC Viveでもリリース予定。

■Windows MR、VRHMD装着中も周囲が見れる機能搭載へ
音声操作も対応しているのは助かるかも。

■VTuber100体プロジェクト「流星群」から新VTuber「紅谷リア」「結心愛」が同時デビュー!
「赤ずきん+狼」といった感じの紅谷リアちゃんのデザイン好きかも。

■「BLEACH」虚が[ALEXANDROS]のライブに襲来?VR映像配信
7月28日(土)より。

■実用化が進むAR/VR、今知っておきたいこと(後編)–業界別にみる導入例
今は現実世界をシミュレートを想定したXR技術が大半だが、そのうちXRそのものを商材または取引の場とした、eコマースならぬ「XRコマース」が一般となるくらい発展してほしいものです。

■Windows MRの仮想空間、モバイルPCで体験してみた
今だったら通常版のスペックで粘るよりUltraで組んだ方が無理がないかな。

■VRに新たな実用用途、摂食障害の治療で活用進む
一瞬、拒食症には好物ばかり見せて、過食症には不味そうなものばかり見せる、みたいな治療法かと思った。

■東雲めぐが大ヒットSF映画『レディ・プレイヤー1』の公式アンバサダーに就任決定!
8月6日(月)から8月10日(金)にかけて、特別夜配信開催。

■イギリスで人気沸騰中のシンガーソングライター、トム・グレナンのプライベートライブをPS VRで楽しもう!
本日より配信開始。


Vティーク創刊号発売!



本日はバーチャルYouTuber専門情報誌『Vティーク』の発売日です。

創刊号となる今回は、ENTUM特集。
ENTUMメンバーによる座談会や新メンバーのインタビュー記事、ミライアカリちゃんのちょっとえっちな袋とじ等を収録。
他にも、にじさんじメンバーによる20ページにも渡る対談記事など。

私はKindle版で買ったは良いものの、肝心のKindle Fire HDを家に置いてきてしまいました。
仕方無い、スマホで読むか……。

■けものフレンズのアライさんがバーチャルSHOWROOMERに?!本日7月26日(木)20時半より生配信決定!
コチラで配信。

■VTuber事務所ENTUM 「夏休み!第一回真夏のENTUMコラボ祭り2018」開催!
7月26日(木)、7月28日(土)、8月4日(土)の3回開催。

■石黒千尋さんも審査「VTuberアセット紹介動画コンテスト」結果発表 最優秀賞は「美しきポストエフェクトの世界」
これは見応えあり。

■積木製作、昭和電業社 VR+感電装置を組合せた安全教育プログラムを共同開発
安全と分かっていても怖いなこれ。

■フジロック初のYouTube生配信、ラインアップ47組発表 N.E.R.D、VAMPIRE WEEKEND、サカナクション、cero等
CHAIのライブ模様をVR撮影、後日フジロック公式チャンネルで掲載予定。

■Gear VR向け「YouTube VR」アプリ提供開始、複数人で動画を視聴できる新機能も
今週からOculus Storeにて提供開始。

■日本アクセス「秋季フードコンベンション2018」、25周年ブース展開、西日本限定「eatko(いいとこ)」も
VRによる仮想上の店舗で買い物も可能。

■大垣正和サービス、クラウド型VR制作サービス「OKBVR」を提供開始
1アカウントあたり月額2万円。

■モーションキャプチャーシステム「IKinema Orion」購入者向けのViveトラッカー購入プランが提供開始
Viveトラッカー欲ちぃ。

■布袋寅泰さんが目の前に!「202X」限定版にARフィギュアが特典として付属!
ニューシングル「202X」は9月19日(水)リリース予定。

■小学生以上を対象としたVRワークショップが開催、夏休み中に霞が関で
8月10日(金)開催。

■にじさんじ2期生 ボイススタンプ – LINE
本日発売。


敢えて寝た


地元の味噌ラーメン屋に行くのを楽しみにして今日一日頑張っていたのに、定休日だった事をすっかり忘れていた。ショック!
敢えて寝て、明日に備える!

■キズナアイ、インドネシア開催のアニメフェス「C3AFA JAKARTA 2018」に出演決定
8月31日(金)から9月2日(日)の3日間開催。
関連:キズナアイ、台湾の大型漫画イベント「第19回 漫画博覧会」に出演決定

■電脳少女シロの『禍つヴァールハイト』MMDモデルが配布開始 東京ゲームショウ2018での公開コラボ生放送も決定!
配布ページはコチラ(利用規約を要確認)。

■iiyama PC、HMD「VIVE」を快適に使える「VIVE READY PC」認定PC
VIVE Proの推奨環境もクリア。

■株式会社ZIGがVTuberの詳細データを取得できるデータベース「VTuber-insight.com」のサービスを開始
今のところ対象者は234人。

■PS VR用アプリ「シアタールームVR」で『オーバーロードIII』の無料見逃し配信。大画面で観てほしいアニメ第1話の配信も
本日より配信開始。
以降は毎週水曜日に話数更新。

■「パーソル パ・リーグTV VR」配信開始のご案内
本日より配信開始。

■【PS VR】PlayStation®VRの体験会を100店舗以上の販売店舗にて開催
開催店舗はリンク先より。

■PS VR新作アクション「ASTRO BOT:RESCUE MISSION」 10月4日発売!
早期購入特典あり。

■kamui trackerが人気VTuber139名を調査、動画やキャラの分析結果やキャラ特徴別1位を集めたVTuberのイラストなどを公開
興味深い分析。

■実用化が進むAR/VR、今知っておきたいこと(前編)–成長の動向とこれから
『バーチャル・ウォーズ』懐かしいな!

■テレワークの起爆剤に!?VR遠隔会議の可能性
全力で流行れ。

■鈴鹿8耐・4連覇めざすヤマハ、開幕直前ファンイベント盛り上がる…ライバルは自分
VRによるサーキット走行の疑似体験コーナーあり。

■歌いながらボクシング!「VRボクシングカラオケルーム」がオープン!
歌う事自体もカロリー消費するし、良い運動になるのではなかろうか。

■青森県立美術館で「めがね」テーマの展示 「だまし絵」やVRまで
9月2日(日)まで。

■美少女ガンSTG『ぎゃる☆がん2』VR化方法見つかるも…実は意図しない仕様だった―修正対応へ
無理やりVR対応化させて操作感最悪のゲームも出回っている事だし、もしちゃんとVR化させるなら万全な開発体制で臨んでほしいところ。

■VR対応PCは全世界で5,000万台超が存在、約3年で4倍に
仮想通貨のマイニングで一時期GPUが高騰していたが、今は落ち着いてきたので買い時かもしれない。

■通り道を現実に表示 タイ・洞窟の救出劇、現場をARで知る
確かにこれは、直感的に理解出来るね。

■【株式会社ZIG】バーチャルYouTuber「新宿2丁目オーディション」8月5日新宿2丁目「コレステロール」にて開催!
8月5日(日)開催。

■ハコスコ、「ルパン三世 PART5」第一巻DVD&BDの特典としてコンテンツ付きオリジナルハコスコを提供
本日発売。

■【JAF東京】交通安全イベント「JAF祭」お台場・MEGA WEBにて初開催
車両衝突VR体験という恐怖のコーナーあり。
8月11日(土)開催。

■人種差別と闘い続けた大統領、ネルソン・マンデラの人生をVRで追体験
今後Vive FocusやPico等にも対応予定。


サイフ失くしたかと思った


家帰ってきたら床に転がってて助かったー!
危うくカード類全部停止させる所だった。

■VTuber支援サービス「Vカツ」 体験者のプレイ動画を募集しPVを制作
先日配信した番外編は使い物になるかな……?

関連:

■カスタムメイド3D2三周年!+電気外祭りでの嫁イド鑑定団作品募集
一周年記念イベント『一夜の過ち』+メイド秘書プリセットも再配布。

■エレコム、本体にコントローラーを備えたVRゴーグル
本体に取り付けたスマホとBluetoothで接続。

「B.A.P」、9月に単独リアリティ番組を放送へ
自身の歌と振り付けによるVRゲームの開発過程を放送。

■「ワンピース」のルフィとウソップがVTuberに! 実際の声優が演じる
YouTubeにて公開中。

■ジャンボカラオケ広場で、VRコンテンツ視聴サービスが開始 VIRTUAL GATEの人気コンテンツが提供へ
本日から。実施店舗はこちら

■【PSVR】国内PS STOREランキング 『VRフィギュア from シャイニング+2DLC』が首位 2位に『ドリームマッチテニスVR』がランクイン
『ドリームマッチテニスVR』面白そうだな。

■自閉スペクトラム症の人が「見ている世界」をVR体験!コミュニケーション障害に影響する特有の見え方とは
思っていた以上に眩しそうだった。

■「MANABIYA#2 -teratail Developer Days-」を開催
10月19~21日開催。

■「仮想現実 (VR)・拡張現実 (AR):技術と世界市場」 – 調査レポートの販売開始
個人で考えると高いが、読んでみたい所ではある。

■相次ぐBAN 黒ギャル轟京子ちゃん配信に乳首を映してしまいBANされる
発言や配信内容にはくれぐれも気をつけよう。

■ライフイズテック、女子中学生・女子高校生のためのIT・プログラミングキャンプ「Code Girls with SoftBank」を開催
Unity®ゲームプログラミングコース(2D・3D)等もあり。

■圧倒的な完成度を誇るICO「DragonVein」その創始者兼CEO山本周人氏がTokenSky TokyoとMWC2018上海に登場。
miniVRは興味深い。

■地方と地方をつなぐVRショッピング、地域活性化にNTTドコモが技術協力
7月25日(水)実施。

■これぞ、持ち運び可能な自分専用映画館!『Oculus Go』はVR以外でも楽しめるって知ってました?
まぁHMD機能だけ使ってる人もいるよね。

■にじさんじ公式イベント「月ノ美兎の夏休み〜課外授業編」キャンセル分のチケット一般販売が本日7月24日(火)19時より開始
本日19時より。

■オッサンが美少女に大変身!VTuberになるのは面白すぎて危険だったぞ
先日私もVTuber体験しましたが、自然と身体の動きが女性っぽくなっていくのは面白かったです(実際に女性っぽかったかどうかはさておいて)。

■【スマホ向け】人気マンガ・アニメ美少女キャラと戯れる事が出来るVRアプリ
結構出回ってるんだな。


休んで片付けやら何やらしてました


そういや『Vカツ』ですが、キャラカードが『コイカツ』の頃のpng形式からdat形式になっていました。
体験版だからかもしれませんが、アバター交換(DL/UL)には対応しないかもしれませんね。

■真生印刷とデジタル総合印刷、「HoloLens」利用したアプリを開発 大型設備導入時に大幅な効率化へ
シミュレーション紹介動画も公開中。

■Steamから便利なプリペイドカードが本日7月23日より販売開始 「PORTAL2」などが貰える記念キャンペーンも開催!
『PORTAL2』面白いよ(Xbox 360でやってたけど)。

■「七つの大罪」がARフィギュア化!等身大ARシールがもらえる謎解きゲームも開催!
iOS専用アプリ「HoloModels」にて発売。

■『MARVEL Powers United VR』の全キャラクターが公開 Dr.ストレンジ、スパイダーマン、ウルヴァリン、サノスらが参戦
7月27日(金)発売。

■VR普及のカギを握る“施設型VR” その3つのポイント
短期的には、まずVRの面白さ・可能性を認知してもらう事が目標か。

■デジタル声優アイドル「22/7」3rdシングル『理解者』MVが解禁&『22/7 計算中』スペシャルイベントが9月20日(木)に開催決定
最近hidakaさんが22/7にドハマりしている。

■360度カメラ「RICOH THETA」のプラグインストアがオープン、GitHubでのソースコード公開など発表会レポ
撮影やストレージ管理、顔認識によるモザイク処理など。

■のらきゃっと新義体お披露目!【バーチャルYouTuber】
可愛い!可愛い!!

■「KOF ALLSTAR」がNEOGEO miniプレゼント企画展開中 VTuber「麻宮アテナ」も間もなく?
声は池澤春菜さん。

■ドワンゴのVR事業展開に関する記者発表会が7月27日(金)13時より生放送決定!
バーチャルキャストのバージョンアップやVR関係の新サービスや事業展開について等。

■サンリオピューロランドにVRバナナボートが期間限定登場、キティやシナモロールの待つ海へ
9月2日(日)まで。

■3人組美少女VTuberアイドル「Alt!!」今夏デビュー フライング動画を投稿
YouTubeチャンネルにてフライング動画公開中。


『Vカツ』ベータ版を遊んでみました


8月1日(水)にSteamで無料配信予定のVTuber支援サービス「Vカツ」、7月19日(木)よりベータ版ユーザーの募集をしていましたので、試しに応募してみました。
昨日の晩にメールが届きまして、ライセンスキーを頂きましたので、早速SteamでDLして遊んでみよう。


現状出来る事は、自身のアバターを作成する「キャラメイク」と、VR機器を使って実際に動かしてみる「Vルーム」の2機能のみ。
解像度や描画設定の変更は出来ないみたい。一応、Alt+Enterでフルスクリーンにする事は可能。


作成できるのは女性キャラのみですが、後述の機能を使えば男性キャラも作れない事はないです。



キャラメイク画面。
インターフェイスは、イリュージョンの新作美少女ゲーム『コイカツ!』から18禁要素となる設定を取り除いた感じ。
初めて触れる人はビックリするかもしれないが、かなり細かく部位や色を設定する事が可能です。



キャラメイクゲーではよくある話だが、髪型やコスチュームはそれほど種類はありません。
正式版や有料・無料DLCで今後増えていく事になると思います。
ちなみに、コスチュームの内「(男)」と表記されているものは男性用コスチュームで、これが選択されている内は胸など一部設定が反映されません。
男性キャラを擬似的に作るなら、この辺の衣装を着せてみよう。


アクセサリーは装着できる部位とそれに応じた種類がある為、バリエーションが豊富です。
もちろん、デフォルトで定められた部位以外にも装着する事も可能。
また、角度や縮尺も調整する事も出来るので、場所が気に入らなかったり身体に埋まっちゃったりしたのを直したい時に便利です。


プロフィール設定。
これ、『コイカツ!』の名残で、特に必要無いんじゃないかなと思うのだけど。
アバターいっぱい作る人は、名前の設定くらいは必要かな。


アバター保存・読み込み画面。
サンプルアバターが幾つか用意されているので、初めの家は一つずつ読み込んであれこれ動かして遊んでみるのも面白いかも。
どうでもいいが、『コイカツ!』では2段目中央の子が性格含め好きでした。


キャラ保存では、ソシャゲのカード風の画像もデザイン出来ます。
種類は少ないですが、表情やポージングは右メニューから変更可能。

キャラメイクはこんな所かな。
髪型や服装の種類が少ない分、顔や体型で個性を出してくのがポイントとなりそうです。
正式版や今後の追加コンテンツに期待ですね。

続いて「Vルーム」についてですが、正直ちゃんと動作させるまでにかなり戸惑いました。
うちの環境(GTX 1060(3GB)、HTC Vive)だけかもしれませんが、一応どんな事が起こったか記述しておきます。
まず、『Vカツ』起動前にSteamVRを起動させておくと、何故だかアバター選択画面からVルームへ移動時にソフトが落ちました。
次に、SteamVRを切った状態で始めたら、Vルームまでは辿り着けたのですが、右手のコントローラーが一部機能しなくなりました。
一旦こうなると、ゲーム中にコントローラーを再起動しても直らず、結局SteamVRのデスクトップ画面からコントローラーで起動してVルームを動かしたら上手いこと動作しました。

Vルームでの操作は、左コントローラーのメニューボタンで服装や表情選択、背景(部屋、GB)選択やVルーム終了。
右コントローラーのメニューボタンでアバターの位置調整。
返しのモニターが真正面に来るようになります。
トラックパッドで押した場所に応じた表情変更(左右で種類が異なる)。
トリガー押下でピースサイン、グリップボタン押下で指差し、両方押しでグーのジェスチャーが出来ます。

今の所、出来る事はこのくらいかな。
普通に喋って動く分には問題ありませんが、現状出来る事がそれほど多くないのと、Vルーム起動にややクセがあるのが少し気になりました。
また、動作自体は軽快ですが、描画設定や解像度の変更が出来ないのもちょっと不便かも。
ここら辺は、恐らく正式版や今後のコンテンツ展開で改善・改良されていく事でしょう。
キャラメイクに関しては、これまでのイリュージョン作品の実績がありますので良好だと思います。
個人的には、『ジンコウガクエン2』であった髪の長さ調整が欲しい所だが……(『コイカツ』の方にも)。

以上を踏まえて、実際に動かして撮影してみました。
こんな感じ動くんだ程度にお楽しみください。